広告利用について

ドローンはテレビ局や広告代理店などがプロモーションや広告に利用することがあります。大胆な空撮は多くの人に雄大なイメージを与えます。それだけではなく、会社としての規模のアピールや商品のナチュラルさ、夜景などを使ったロマンチックな雰囲気などを手軽に演出できるため、今最も人気がある演出方法の中のひとつだと言えるでしょう。

このドローン撮影は、まず企業や店舗、施設などから依頼を受けます。どのような用途に使うのかはそれぞれ違いますが、パンフレットやホームページ、プロモーション動画などで使われることが多いです。このような撮影を行うドローンは流石に家庭用というわけにはいきませんが、およそ100万円ほどで手配が出来ます。これはヘリを使った空撮に比べれば非常に安価です。そのため、比較的小さな企業でも気軽に利用することが出来ます。

企業や施設などがプロモーションを行う際にドローン撮影を利用することがあります。ドローン撮影はヘリなどを使った空撮よりも手間や費用がかからないため、気軽に利用をすることが出来るのです。今までは手の届かなかった空撮を身近にしたドローンの功績は大小問わず様々な企業に愛され、その魅力を伝えることに役立っています。